水素水

糖質制限ダイエットで3ヶ月で6キロ減できました

40代を過ぎると、若い時のように食事量を減らしたり、ちょっと運動したぐらいでは簡単に体重を落とせなくなりました。いろいろなダイエット法を試しては挫折してというのを繰り返し、最終的にたどりついたのが糖質制限ダイエットでした。

数年前ぐらいからテレビや雑誌でしきりに糖質制限ダイエットのメリットについて解説されているのを目にするようになり、最初は、こんな方法でもそう簡単には痩せられないはずだと勝手に思い込んでいたのですが、たまたま親友がこのダイエット法を始めて1ヶ月で4キロも痩せられたと報告してきたのを聞いて、俄然私もやる気が出てきました。

やり方としては、お米、パン、パスタ、うどん、蕎麦など主食をすべて食べないという至って簡単でわかりやすい方法でした。面倒なことが大嫌いな私にとっては、まさにぴったりのダイエット方法だったと言えます。基本的ルールは、糖質となる炭水化物を極力食べないというだけのシンプルルールなのでとても簡単でした。

糖質は食べてはいけないかわりに、脂質摂取はかなりゆるやかで、お肉や揚げ物、生クリームの使用、マヨネーズ、バターなどは全てOKでした。炭水化物が食べられないのは辛かったのですが、おかず類はしっかりなんでも食べることができたのでダイエットのストレスはそこまで大きくありませんでした。

このダイエット法を開始すると最初の1週間は、頭の中は炊きたてご飯やトーストやパスタでいっぱいになり、常に食べたいという欲求が強くて辛かったです。ですが1週間を過ぎると、体も糖質が入ってこないことに慣れてくるようで辛さは半減しました。それに伴い、体重も毎日面白いように減っていくのを目の当たりにして、ますますやる気がでてきました。

最終的には1ヶ月で一気に3キロ落ち、そのあと停滞期もあり、そんなこんなで3ヶ月でトータル6キロ減という大満足の結果を出すことができました。6キロも落ちると体も軽くなり、食事に関してもとても気をつけるようになり全体的に健康体になれたような気がしています。

現在は、糖質制限ダイエットは、ゆるくやっていますがリバウンドもしていません。本気で痩せたいなら糖質制限ダイエットはベストのダイエット方法なのではないかと思います。